ボルト ネタバレ 78: 何を期待します?

BORUTO』の今回のエピソードは次のエピソードへの足掛かりのように感じた。 サブタイトルからもその雰囲気が伝わってきます。

前回、スパイだったユリトは包帯を巻かれており、死の一歩手前の雰囲気を漂わせていました。 彼も被害者だったような気がします。

ナルトとシカマルの子供の頃の匂いがしてきた!

ボルト ネタバレ 78」について詳しくは、以下をお読みください。

ボルト第77話あらすじ

ボルト第77話あらすじ

『BORUTO』第76話「少女神社にて」では、シカマルがエイダの透視能力を使ってアマドの真意を確かめる前章からの続きでした。 たとえアマドの行動が村に脅威をもたらすわけではないにもかかわらず。 , ナルトはプライベートなことには介入しないと決めていました。 この章では、うずまきボルトがサイボーグの兄弟に適応しようとするときの、新しいハウスメイトの力関係を掘り下げました。 しかし、カワキはボルトを十尾の餌食にした。 彼がエイダを として使用したことを批判したときに対立が生じました。

これをきっかけに、エイダはサラダとスミレに来てほしいと頼みました。 栄田は二人の女の子を自分の部屋に連れて行き、カワキに片想いを託して意見を求めた。 同時に、彼らは自分たちが彼の愛の呪文の影響を受けていないことを発見しました。 彼らはテレパシーでシカマルに知らせ、ボルトの心にモモシキの声が聞こえた。 この章はモモシキの声がまだ残っているところから始まります。 カワキが自分自身を明らかにするよう要求したことで終わりました。

ボルト ネタバレ 78:それぞれの思惑

ボルト ネタバレ 78:それぞれの思惑

君に興味があるんだ

髪が短いのがセキエイで、髪が黒いのが黒曜でしょうか…大丈夫ですか?

関栄はミツキにずっと興味を示している。 その雰囲気は、岩隠れのゴスロリ女性と「くぅ様」と呼ばれる男とドクター・ワイリー似の老人の会話を聞いているような…。

大蛇丸が作った人工生命体に興味があるのだろうか。 岩隠れは禁断の術を使い、「アクタ」というものを生み出すことができましたが、生命を生み出すのはまだ不安定……ということでしょう。

木ノ葉に潜入したスパイからの情報でミツキが大蛇丸によって生み出された人間であることが判明し、ミツキを自ら調べて研究に利用することを決意するが…?

セキエイも黒曜も、いざとなったら「くぅ様」に裏切られそうな予感…どうなることやら。 ところで、なぜ口に絆創膏を巻いているのですか? もしかしたらちゃんと作られていなかったのでしょうか?

セキエイは人間にも興味があるようです…フラグを感じます。

連絡してください〜

蝶は石化したときの記憶がないのでしょうか? ちょっと意外ですね!

いのじんと蝶々はミツキにミツキのことと今後の展望を伝えるため、一時的に木の葉の里へ向かう。 もしかしたら途中で死んでしまったのでしょうか? 忍者を見つけたのでレポートに載せるかな。

シュシュとイノジンが戻ってきたらイノシカチョウの連携はなくなるけど、シカダイとボルトの連携は残るからなんとかなるのかな。 シカダイがいなかったらボルトは暴走してしまう。

影間のコミュニケーション

ナルトは「岩隠れの忍が木ノ葉にスパイに来たことが分かった」と単刀直入に言うのかと思ったのですが…なぜそうしないのでしょうか? 文脈をきちんと伝えていただいてとても親切です。 自分は交渉上手でもあると感じています。

岩隠れと戦ったらナルトがいるから木の葉が勝つと思うけどダメージは出るだろうな。 彼らは争いを起こしたくないのだと思います。

クロツチが木の葉の追跡チームの参加を拒否したのは、何か考えがあってのことだろうか。 黒土も今のところ怪しいですね…。

敵となりそうな里が我愛羅のいる砂隠れであるとは考えにくいし、雷影のいる雲隠れであるとも考えにくい。

木の葉と結婚している人もいますし、雲隠れには過去の恨みがあるので「まさか!?」と思いがちです。 最近水の国に行ってきました(笑)

もしかして岩隠れの忍? 考えさせられるのがちょうどよかったかな。 黒土の戦いが見られるのかな?

スポイラー警告

次にミツキに会えることは次回予告で分かるでしょうか? 盛大なネタバレです笑

コクヨとの戦いはもう関係ないんでしょうね笑。 ということは、戦いの結末がどうであれ、ミツキとボルトは出会うことになるのでしょうか?

もしかして…ミツキに拒絶されてショックを受けるボルトですが、「私はまだ信じてる!」とか言ってくれる…?

サラダさんの説得に期待します。

結論

この時、

ボルトたちはミツキにかなり近づいた! !

また、

ナルトたちもミツキが地上へ旅立ったことを知る。

黒土と協力することにしました! ! !

ミツキと行動を共にする岩隠れの忍たちは、

このままではミツキを連れて逃げるのは難しいだろう。 。 。

今後、

何が起こるか?

Leave a Comment