麦わら の 一味 11 人目は誰になるのでしょうか?

漫画『ワンピース』の11人目のキャラクターの正体が気になる人も多いでしょう。

ワンピースも終盤に近づき、11人目のメンバーが最後のメンバーになる可能性もあります。

さて今回は『麦わら の 一味 11 人目』をお届けします。

尾田先生は、素敵なキャラクターがたくさんいるワンピースに参加する前に、ジンベエにはもっと多くの友達がいるだろうと述べていました。

その結果、11人目のメンバー候補のリストをまとめました。

  • コビー
  • キッド
  • サボ
  • ウィーブル
  • ヤマト
  • ボニー
  • キャロット
  • ビビ

麦わら の 一味 11 人目の予測: コビー

麦わら の 一味 11 人目の予測: コビー

いくつかの理由から、コビーが11人目のメンバーになる可能性が高いと私は信じています。

ガープは最初に黒ひげ海賊団に負けますが、無事かどうかは不明です。

しかし、青キジがガープに致命傷を与えるとは思えないので、捕らえられている可能性が高いです。

ガープの孫であるルフィと協力して黒ひげからガープを取り戻す可能性が高いでしょう。

コビーは青キジを止めてガープに復讐するために、短期間SWORDとして入隊するかもしれない。

ドレークもSWORDという名前で百獣海賊団の一員となり、組織内を進んでいきました。

そのため、コビーは常にルフィを高く評価しており、麦わらの一味に加わることは問題ないと思います。

海軍として移動すると活動が遅れてしまう可能性があるため、麦わらの一味に加わることを選択するとより自由度が高くなります。

黒ひげ海賊団の青キジと麦わら海賊団のコビーが手に汗握る戦いを繰り広げる。

麦わら の 一味 11 人目の予測: キッド

麦わら の 一味 11 人目の予測: キッド

キッドが相棒になるのを見るのは難しいと思います。

作者の尾田先生曰く、最後の仲間はベジータに匹敵するとのこと。

ベジータが悪の登場。

ルーキーの中でも最も凶悪な人物としてキッドも登場しました。

彼は口が悪く、プライドが高いという点で似ています。

強さを求めて主人公とも競い合う。

シャンクスがキッドを倒し、海賊団は壊滅した。

キッドの性格を考えると、船がないのに乗ってくださいと言う風潮はあると思います。

彼は麦わら海賊団ではありません。 彼は激しくて頑丈な性格です。

ルフィとキッドの暴走をサンジとナミが止めるシーンが思い浮かびます。

見事、麦わらの一味と協力しているようだ。

私の意見では、キッドがそれを最も楽しくするでしょう。

麦わら の 一味 11 人目の予測: サボ

麦わら の 一味 11 人目の予測: サボ

ルルシア王国で死んだと思われていたサボが生き返った。

サボは革命軍にマリージョアでの出来事の一部始終を伝える。

彼の報告の聴聞を受けて、世界政府は革命軍を真剣に受け止め始めます。

オハラやベガパンクと同じく、知識がありすぎるために狙われる。

革命軍が破滅に向かう中、ドラゴンはサボに任務を与え、逃亡を許可する。

彼の目標は、Dの意志を引き継ぎ、マリージョアのすべてをルフィに明らかにし、地球を完全にひっくり返すことです。

どれほどのタフさなのかは分からないが、感動を与えたいと意気込むルフィに近づき、サボも後を追う。

青キジのヒエヒエはサボのメラメラの力で対抗できます。

しかし、サボがいなければ青キジは黒ひげ以上の強敵となるでしょう。

サボは電伝虫を通じてルフィに連絡が取れる旨のメッセージを送っていたようです。

麦わら の 一味 11 人目の予測: ウィーブル

麦わら の 一味 11 人目の予測: ウィーブル

11人目のパートナーとしてウィーブルを提案します。

ウィーブルは仲間のために命を賭ける覚悟があり、仲間のことを深く気遣うタイプの男です。

彼は素晴らしい性格を持っており、強力で、仲間を大切にしています。

麦わらの一味には似合わない人物なのでバランスが取れたキャラクターだと思います。

ウィーブルが白ひげに復讐して黒ひげを倒したいと考えていることを考えると、それは考えられます。

ウィーブルの魅力的な姿からクールな姿への変化は、彼が麦わらの一味に加わり、黒ひげを倒し、海賊王の乗組員に加わるエピソードで起こるかもしれない。

麦わら の 一味 11 人目の予測: ヤマト

麦わら の 一味 11 人目の予測: ヤマト

ワノ国にもプルトンが誕生し、開国の日が訪れる。

おでんはジョイボーイが到着する前に開国するつもりだったと主張した。

ジョイボーイの復活を察知したズニーシャがワノ国を囲む壁を破壊し、そこに現れてプルトンを解き放ったことも知られている。

モモの助はズニーシャを家に送る時期を決めた。

彼女は、最後の戦いは国家が再開されたときに起こるだろうと考えている。

開国後はモモの助と赤鞘がワノ国を守ることになり、ヤマトはルフィとラフテルになりたいと考えていますよね?

ヤマトはおでんに憧れているため、エースと一緒に旅をしたいと考えている。

当然、最初の目標は航海日誌に破れたラフテルです。

麦わら の 一味 11 人目の予測: ボニー

麦わら の 一味 11 人目の予測: ボニー

ボニーはエッグヘッドで働いています。

ボニーの父親が麦わらの一味に加わると言われていました。

彼は父親のアドバイスを聞き、麦わらの一味に入隊する可能性が非常に高いです。

ボニーもクマからニカの伝説を聞いていた。

セイントサターンはルフィの正体がニカであることを明かしてくれると思います。

彼はニカが地球を解放するという話を信じているため、ニカに従う傾向にある。

ボニーがくまに借りがあるから復讐するという意思を表明すれば、麦わらの一味は協力するだろう。

つまり、ニカと一緒に両親を苦しめた天竜人と戦うのは自然な次のステップのように思える。

大食いのボニーはサンジの料理にハマってしまい、試食したくてしばらく一緒にいることになるだろう。

麦わら の 一味 11 人目の予測: キャロット

麦わら の 一味 11 人目の予測: キャロット

最終的に友達になる可能性のあるもう 1 人の人物は、ミンク族のメンバーであるキャロットです。

ビッグ・マムの島ホールケーキアイランドからは協力していた。

ミンク族の戦士キャロットは、満月を見ると戦闘能力を高めた戦士、スーロン(ムーンライオン)に変身する能力を持っています。

ズニーシャ・ミンク族の本拠地であるモコモ公国にゾウがいることは、将来ラフテルへ旅行する際に重要になるかもしれない。

ズニーシャのキャロットはその時点で何か重大なことを言っているかもしれない。

スーロンになるとかなり強くなりますが、普段はあまり戦えないですが、ズニーシャ出身ならいけるかもしれません。

ミンク族が麦わらの一味に加わったことで話題になりましたが、ワノ国編完結間近に異変が起こりました。

キャロットは、モコモ公国の支配者であるイヌアラシとネコマムシがワノ国に残りモモの助を守ると約束した際に残ったモコモ公国の王に即位しました。

現時点では麦わらの一味に加わる可能性は低いと思われます。

麦わら の 一味 11 人目の予測: ビビ

麦わら の 一味 11 人目の予測: ビビ

麦わらの一味に加入し冒険を続けるつもりだった彼は、アラバスタ編に登場してから人気が高まったキャラクターの一人です。

しかし、彼はアラバスタに残ることを選択し、麦わらの一味が腕を上げてビビに別れを告げる感動的なシーンです。

そのため、ビビはまだ「仲間」として扱われているため、麦わらの一味に加わる可能性があると言われています。

現在、ビビは行方不明であり、アラバスタにいないことは間違いありません。

もしかしたら、彼女はルフィと彼の仲間たちを再び見つけて、友達になるかもしれません。

まとめ

漫画『ワンピース』の11人目のキャラクターは何になると思いますか?

キャストはともかく、ハラハラドキドキのはずのワンピースですが、あなたの好きなキャラクターは登場しましたか?

この仲間が最後になるか考えてみましたが、ワンピースが長く続くのであれば、個人的にはあと2人、3人は欲しいところです。

Leave a Comment